コミュ障で彼女いない歴=年齢だった山下の物語

Pocket

某年12月

リア充が腕を組みながら歩いているのを横目で

見ながら「どうせ俺には無縁の世界だ」

そう思いながら羨ましいという気持ちを押し殺し

俺は彼女なんて欲しくないと強がっていた高校2年の冬。

そんな中、いつも一緒に帰っていた友達の横に

可愛い女の子がいた。

「その子だれ?」と聞くと

「ああ俺彼女できたんだわ。だから今日から一緒に帰れないごめん!」

そう言い放って友達は彼女と帰って行った。

 

ああ、なんであいつには彼女ができて俺にはできないんだ….チクショー俺も可愛い彼女が欲しい!

俺も腕組んで歩きてえよ!クソが!!!

という気持ちが湧き上がってきました。

そこから僕はインターネットで恋愛系のブログを読み漁りました。

 

時には、友達と遊ぶお金を我慢して貯金して恋愛商材を買って勉強しました。

それからそれを学んで実践を繰り返していき。

初めての彼女ができました。

ですがこれらの事をやってすぐに結果がでたわけではありませんでした。

 

 

僕の見た目は、顔は普通よりちょいいい方だと思います

友達にもイケメンだねと言われるぐらいでした。

でも彼女が出来ない。

しかも友達も少ない。

おまけに髪の毛がほうきの様に硬いのでそれがコンプレックスでとても性格がひねくれていました。

しかもコミュ障だったため、女子だけでなく男子と話す時にも緊張してしまうという根っからの

コミュ障でした。

そんな僕でも、クラスで唯一仲の良い女の子がいました。

その子はショートカットの似合う可愛い子でした。

クラスでもまぁまぁ人気のある子でした。

僕はその子の事が好きでした。

そんな中、その子とカラオケに一緒に行く事になりました。

僕は女子と遊ぶのが初めてだったのでとても舞い上がってました。

「やった!これで彼女できんじゃね?!」

そんな淡い期待をして行きました。

 

でもガチガチに緊張していたため、全然会話がいつもの様に行かない。

「うわ、なんか喋らないと」

とか思いながらも全然話題が浮かんでこない。

「山下くん?体調悪いの?」

そんな心配をされながららカラオケをしました

僕は、その子の事が気になりすぎてその子ばかり見てしまいカラオケどころじゃないんです(笑)

だって二人きりですよ?しかもコミュ障の性格ひねくれ野郎の俺なんかと一緒にカラオケに来てくれる。

もうこの子しかいない!この子を逃したらもう一生彼女ができない!

そうゆう思いが膨らんで行きました。

今思えば、あの頃の自分ほんと馬鹿だなーって

笑い飛ばせますが本気でそう思ってました(笑)

カラオケも楽しい雰囲気で結構盛り上がったので、

「よっしゃ!こりゃいける!この場を逃したらもう告白できない!」

と思い思い切って言いました。

「あの・・・俺、A子の事好きなんだけど、付き合ってくれない?」

よし!言った!言ったぞ!これで彼女できるぜヤッホイ!そう思っていました。

ですがその期待はすぐに打ち破られます。

ごめん、山下君のことは友達としか見てなかった……

だから・・・・ごめんね?」

そう言われて僕はドン底に落とされました

なんや?!どうして振られん?

あんなに楽しそうにしてたやんけ!!あのクソ女

とか思ってました。

本当にクソ野郎ですね(笑)

じゃあなんであいつには彼女がいんの?!

どうすりゃええんじゃーー!もうこんな思いはしたくない!

その日、帰ってパソコンで調べまくりました。

それが僕が恋愛を本気で学ぶきっかけとなりました。

 

 

という事でこれまでが僕の経歴です。

僕は今では彼女を作ることに苦労はしません。

それは正しいノウハウを学び、正しい彼女の作り方を学んだからこそ出来た結果です。

 

あなたも今の状態が

・どんなにブサイクで

 

・どんなにコミュ障で

 

・どんなに背が小さいなどの身体的なコンプレックスを持っていても

彼女を作る事ができます。

 

このブログでは自分が数々の恋愛ノウハウサイトや

恋愛商材を見てきた中から正しいと思った知識だけ

を厳選して紹介して行きます!

このサイトで学んだ事を実践していただければ

彼女いない歴=年齢の人でも彼女を作る事ができます!

あなたは一生童貞のまま、エロ動画を見て性欲を満たす生活をいつまで続けますか?

 

そんな生活から抜け出して、自分の理想の彼女を

是非作って行きましょう!

 

僕が経験した、彼女が出来なかった頃の悲惨な

高校時代についても話しているので興味があったら望みてみてください!

 

 

PAGE TOP